スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

結果。

予想通り。残念ながら、というメールが来ました。
分かってはいたのだけど、ふがいない自分に、鬱だー。
11人!てとこまできて落とされるて、よっぽどなにか足らないんだろなー。


でもね、今まで人事の人と何度かメールをやりとりしていて、
すこしだけだけど、他の人よりかは親密であったように私が(勝手に)感じていたので、結果通知の御礼のメールのなかで「もしよければフィードバックを」と頼んでみたら数時間後にとても、とても丁寧なメールが来た。

ここにはかけないけれど、私が内定に至らなかった理由も、記されていた。
それはもっともなことだったし、
またもっとこうしておけばと悔やまれることでもあったけれど、
社長の一存でとかそういう理不尽な理由で落とされたんじゃないことがわかって「納得」することができた。

あまりの暖かい言葉に思わず泣いてしまったよ。
以下抜粋。


---------------------------------------------------

800名を超えるエントリー者の中から
最後のステージまで残ったことは充分に誇れるものと
思います。
確かに最後でご期待に添えなかったことについては
私としても残念でなりませんが、
誇りを持っていただきたいと思います。

私は「ご縁がなかった」という言葉は嫌いです。
たしかに、弊社の新卒採用という機会においては
そうだったかもしれませんが、今後どんな形であれ
私どもと林様との接点が生まれるかもしれません。

------------------------------------------------------

このあたりの言葉に、不覚にも号泣してしまった。
就活での人事とのやり取りなんて事務的で表面的なものでしかなくて
就活自体も落ちるか受かるかっていうゲームみたいな感覚でしかなかったけれど(あまりにも落ちることが多かったのもあるけど。持ち駒がなくなって、また1からスタートという行為はものすごくゲーム的だと思う。)、きちんと人と人とがぶつかりあってて、そのうえで内定という決定がされていくんだということを今更ながら理解して、重く感じた。
就職は縁だというけれどそれは一か八かという意味では決してなくて
何らかの妥当な結果として現れるものだということなのだと思う。

私はこの会社に本当に入りたいと思っていたけど、
その「本気」もまだまだ入り口でしかなかったってことね。
もっとちゃんと理解して深みのある本気でなくちゃ。

落ちたときのショックというのは二種類ある。
一個はもちろん「行きたかった企業に行けなかった」という悲しさ、
もうひとつは「自分の能力や存在を否定された」という劣等感。
私はもともと劣等感が強い人間なので就職活動は本当に辛い。
自分は社会に必要のない人間なんだと、何度希望を失ったことか。
でもそれを乗り越えて、みんな社会に出て行く。
社会人ってすごいなぁ。



と、いうわけで私の就職活動もひと段落ついたもようです。
いろいろ悩むところはあったのですが
内定を頂いている某社に気持ちよく行くことにします。
(たぶんね?wちょこちょこ受けるかもしれないけどね?w)


chilly * 就職戦線異常あり * 23:32 * comments(0) * trackbacks(0)

電話が鳴らない

JTAの最終面接が昨日だったんだけど
電話が鳴らない・・・!

昨日は体調が最悪で、
声を出すと咳き込んでしまう感じで喉が腫れていて
さらになぜか顔も赤く腫れあがっていて
確かに受け答えも納得いく出来ではなかったけど!
去年やおととしの掲示板を見ていると
翌日に電話がかかってきてるケースもあるみたいなんだけど
今までずっと即日連絡だったし
既に内定をもらったという人も出ているので
きっとだめなんだろう。

取捨選択できるのとできないのとでこんなに気分が違うものか。
最終面接前に一社内定もらってしまったために気がゆるんでたと思う。
こんなんじゃいかん、引き締めなきゃと思いながらもどこかで油断してて。
もうすこしがんばればよかったのに。自分のばか。


失意のままバイトにいってきまーす。
chilly * 就職戦線異常あり * 16:08 * comments(2) * trackbacks(0)

ようやく一社!

先程、先週最終選考を受けた某社からお電話がありました!
「ぜひ来年の4月から林さんと一緒に働きたいと考えています」と。

長かった就職活動にようやく光が。

ただ、内定通知書を出すにはここで就職活動を終わりにすることが条件だ、と。
ぜひ入社したいという意思は伝えたものの、とっさにJTAの最終を受けないという結論は出せず、最終面接だけは受けたいとお願いしてみた。
そうしたら、10日までに、一度方向性としてどうなりそうかということを連絡していただけますか、と優しいお返事をいただけたので、ありがたく最終に臨むことにする。

なんか、気がぬけた。
これで行くところはとりあえず確保できたわけだ。
JTAももちろんいきたいけど、SEGAも面白そうと思ったから受けてたわけで、こうなってみると迷いが出てくるなぁ。
東京にいたいという気持ちもあるし、ゲームの売り込みとか戦略とか考えるのも楽しそう。
でも交通広告も面白そうだし文化事業に関わりたいという思いは相当強い。
福利厚生とか、年収とか、会社のレベルとか、そういうもので判断せざるを得なくなってくるよなぁ。





ってまずJTAに受かってから悩めという話なのですが。
これで最終で落ちたらこの時間の無駄さといったらないわね。
でも一社出てしまったらなんだかほっとして何が何でも内定とるという攻撃的な気持ちがすっと薄れてしまった気がする。
こうやって人は妥協していくのか(苦笑)

気を抜かずに、とにかく月曜日がんばろう。
chilly * 就職戦線異常あり * 20:30 * comments(4) * trackbacks(0)

ゴールが見えてきた?

今日、JTAの三次面接(ESからだと五次選考!長い!)に行ってきました。
控え室にいたのは前回と同じ、人事の優しい人。
今回もすごく緊張している私をリラックスさせてくれた。
いま残っているのは17人で、次回には数人をお呼びする予定です、と。
何を聞かれるかわからないから、と新聞(朝日と日経の二部)を用意してくれていました。うーむ。素敵な心遣い。でも何聞かれるのか逆に緊張。。。
ノックして面接室に入ると部長クラスの4人がむっつりして座っていた。
志望動機をまず聞かれて、その後、じゃぁなぜここの企業はうけなかったの?ここは?なんでうちなの?というようなちょっと意地悪めの質問攻めにあう。
文化事業に携わりたい、広告という視点からアプローチをしたいという主張を繰り返し、なんとか「うちじゃなくてもいいじゃん」攻撃をかわした。
息つく暇も無く、今度は「万博行った?」と。
私は行ってないけど家族が行きましたという話をしていたら、今度は「万博でいま名古屋は活気付いてるけど実際にどういうところが業績が上がっていると思う?」「逆に万博で業績が下がっている業界はどういうところだと思う?」とむずかしめの質問がぽんぽん飛び出してくる。業績が下がっているところ、ってにわかに思いつかなくて「すいません、すぐに思いつきません。」と考え込んでしまった。頭の中は大パニックで、そしたら「時間もないから」と次の質問に移られた。もうだめだぁぁぁぁ。
そしたらこんどは一次のときにかいた質問シートに書いてあった福利厚生について。「これは答えなきゃいけないんだよね?」とまじめな顔で言われるので本当に怖くて泣きそうになりながら「すすすすいません、そんなに迫られると怖くなってしまうのですが…率直に聞きたかったものですから涙」と答えたら急に面接官がどっと笑ってくれて場が和んだ。ほっ。
住宅手当についても普通に答えてくれて、このあたりから段段いい雰囲気になった。面接の最後には「万博の瀬戸日本館というところでやっている一粒の種という群読劇があるのだけど、あなたはESなどを見る限りとても気に入ると思うので是非観に行ってみて」という嬉しいお言葉まで。
といっても質問に対する私の答はしどろもどろで、まったくもって良い出来ではなかったんだけどさ。

家に帰ってきて不貞寝。
面接はずたぼろだし、だいすけは入院してるし、さみしいのとふがいなさとで泣きながらベッドに倒れこんで数時間。
携帯が震える音で目が覚めて着信を見るとJTAじゃないですか!
今回は合否かかわらず連絡だったので祈るように電話に出ると、電話の向こうはやっぱり優しい人事の岩切さん。
「最終面接に進んでいただきたいと思います」という言葉を聞いた時、ほっとして思わず「うわぁ」と言ってしまった(笑)


ようやく、最終です。
長かったなぁ。
メールを見たらまだ11人も残ってるみたいだけど。。。
半分落ちると考えるとまだまだ気が抜けない。

松竹以外で本当に「行きたい」と思った唯一の企業なので、あとちょっと頑張ろう。すこしほっとしたよー。
chilly * 就職戦線異常あり * 22:28 * comments(0) * trackbacks(0)

今日はトヨタづいていた。

今日はゆっくりおきて昼過ぎから二つセミナーに参加。

一つ目は新宿NSビルでの豊田合成のセミナー。
なんとなくはがこに話を聞いて申し込んでみたのだけど
NSビルが意外に遠く5分ほど遅刻・・・orz
おそるおそるドアを開けて説明会に参加しました。

はっきりいって前知識がほとんどない状態での参加だったんだけど
わりとわかりやすく事業内容を紹介してくれたあとに
先輩社員と話ができる時間を設けてくれたので
だいぶ企業理解が深まったように思う。
海外企画の話を伺った男性社員は転職して豊田合成に来た人だったんだけど
あんまり仕事に満足いってないようでした。
新人にはこの部署はあまりオススメしない、とも・・・大丈夫かな私。
あと人事の人ともいろいろ話をしたよ。
実は真田さんという入社1年目で保坂尚紀を小さくした感じのイケメンの人事担当の人にもお話を伺いました。
真田さんとは地元が一緒でした(笑)

この会社、雰囲気はよさそうだし仕事も地方な割りに大きな展開ができそうなのでいいんだけど、如何せん本社が西春日井郡・・・!!!うちからでも遠いよー。





2つめは日生ビルに移動して豊田通商のセミナー。
人事の人がはっつらつとした体育会系っぽいひとでびっくりした。
ここでは仕事体験としてグループワークをしました。
一人一枚情報シートが配られて
その情報を全員で総合してひとつの提案を選ぶ、というもの。
それなりに悪くなく議論が進んだと思うんだけど
情報を提供しきっていない子がいたらしく数があわなかった。
過程も大事だけど、結果が出なきゃだめでしょう!!!落胆・・選考じゃないのが救いだorz
GWで一緒のテーブルだった塚本高史似の私好みのイケメンくん(落胆)を
(・∀・)ニヤニヤしながら終始ながめて緊張感をほぐしていました。
ほんとかわいかった。


帰ってきて、ネタ。明日はなにもないわー。
chilly * 就職戦線異常あり * 23:52 * comments(1) * trackbacks(0)

名古屋の企業を受け始めました。

今日は世界文化社のES締め切り。
家庭画報とかきものサロンとか、
つくりがしっかりした写真のきれいな雑誌を作っている会社なので
けっこう興味は高い。(平綴じの大好きな子です。)
たいしたこと書けなかったし世界文化社の刊行物ではない本を挙げて作文を書いちゃったけど、まずかったかな。こういうときってどうしたらいいのか迷う。
例のごとく最寄の集配局だる麹町郵便局まで行って速達で投函。
必着のものは当日朝速達がデフォになりつつある・・・
間に合ってるとはいえこんなぎりぎりの攻防戦は改善せねば!


帰ってきて一息つくと新潮社の筆記試験のお知らせのはがきがきてて軽く小躍りする。ただESが通っただけでまだまだこれからだってわかってるんだけど、何次だろうと通過は嬉しい★ガンバルパンダー。


そのあと新宿のマインズタワービルでドコモ東海の筆記試験。
NTTグループはみんなwebでESを提出する方式になってるんだけど
こないだぎりぎりに書いてだしたESが通って
筆記を受けられることになってたの。
筆記試験までは東京会場だけど次からは名古屋で選考みたい。
うーん。交通費、三次選考じゃまだ出ないんだって。キビシー!
試験はまぁ、普通のSPIといったかんじ。
英国数社を一セットにしてそれが何タームかある感じの構成になってて
数学が「さいころの展開図から何度か転がしたあとの上面に何が出るか」を答える問題ばかりで、本当に計算用紙でさいころつくってやろうかってくらいわかんなかった^^;数学がでてくるたびに時間をものっそいくってしまうのでとりあえず英語を先に解いてみました。
最後には全部のマークシートをうめたけど、果たしてどうなのかしら。
特にできなかったわけでもできたわけでもないよ。

こういうときってたいてい落ちてると考えていいのか。
名古屋まではお金かかるが帰省する理由がほしいの!!!
カモンドコモ東海!
chilly * 就職戦線異常あり * 23:33 * comments(0) * trackbacks(0)

NAAセミナー

昨日はだいちんが飲んだあと泊まりに来て
例のごとくだらだらしていたので昼前に起床。

早稲田の学食でごはんを食べようと思ったけど
今日は祝日のため学校がお休み。
がっくりして早稲田駅の横のカレー屋さんスパイシーで食べました。
ここのところカレーばっかり食べてる。
はまるとなんでか毎日食べたくなるなぁ。不思議。
食べなかったら何ヶ月も食べたくならないのに。


駅でだいちんを見送って、一度帰宅して、
着替えてNAAのセミナーのため大手町へ向かった。
大手町はうちから一本でいけるから便利なんだけど
駅に着いてから出口までがものすごく遠いことが多いので
予想以上に時間がかかっていつも焦ってしまう。
いつもは手帳にセミナーの開始と終了時間を書いてあるんだけど
それを見越してか今回のセミナーは「受付開始時間」を
「セミナー開始時間」として書いてあった。
なので開始1分前に着く!と思って小走りに会場に向かったのだけど
受付開始時刻ぴったりで私にしては珍しく余裕で入場することになったのです。まぁこんな心理的サマータイムみたいな技は二度は通用しないだろうケド。

ところが到着するとすぐは会場に入れてもらえず、
列に並ばされることになった。ものすごい長蛇の列で
会場は4階なのに列が長すぎて3階に降りて
さらにフロアもうすこしで一周する勢い。
なんというか、段取り悪すぎ。
ならんでいたら、偶然!はがこに会ったの!!
うれしくて会場でお隣に座らせてもらっちゃった。

説明会はまぁ、普通って感じ。
「空港の仕事を体感してもらう!」とか豪語してるわりに
しょぼいパワポとか映像とか使っててなんだかなぁと思った。
よく言えば歴史ある空港、悪く言えば、古臭い。
これからの成田空港は・・・!って革新を掲げてるんだけど
どことなく旧体制なのがぬぐいきれずにいる感じ。
少なくとも近代的な印象はうけなかった。
空港の業務は、面白そうだと思ったけど。

セミナーのあとはがこと八重洲地下街でお食事。
ラーメン激戦区の中の一店で坦坦麺を食べました。
おなかがいっぱいでくるしいくらいだった。
はがこと話してるといろいろ刺激が受けられるので楽しい。
焦りも、同時に来るのだけど
いい意味で背中をおしてくれる材料になるんだ。
私ももっとがんばらなきゃとおもった。
もっといろいろみて、いろいろまわらなきゃ。


これから忙しくなるぞぅ。
chilly * 就職戦線異常あり * 22:09 * comments(0) * trackbacks(0)

学研ES

昨日は熱海からそのまま日吉にお泊りをしました。

ていうか旅行帰りにカラオケとか行った

元気すぎorz


もちろん爆睡で起きたのは昼前。どぎゃん!
日吉でごはんを食べて直接田園調布郵便局へ。
旅行先で出そうと思って学研のESも封筒もかばんに入れてあったんだけど
結局どこでも出さずに持って帰ってきてしまった。
今日が締め切りなので、
またも最寄の郵便局である田園調布局に駆け込んで
速達で提出完了。
でもあんまり焦ってたからから
コピーを見返してみたら印鑑おすの忘れてるーーー!!!_| ̄|○


後の祭り、だけどね。


それからバイトに行って、ちゃきちゃき働いてきたよ。
おつかれ自分。

chilly * 就職戦線異常あり * 23:56 * comments(0) * trackbacks(0)

旅行計画とES

今日は朝からバイト。
特に忙しくもなく、まったりとお仕事。
昨日全然寝てないのでものすごく眠かった。


バイトの後だいちんと待ち合わせ。
明日から旅行なのに宿以外なにも決めてないので
本屋で立ち読みでもしておおまかに予定たてようって。
新宿で青春18きっぷを購入して渋谷で待ち合わせ。
ブックファーストでちょいっと立ち読みしたものの
まったく決める気にならず・・・(笑)
時刻表で乗換えと出発時間だけ目星をつけて、
ごはんを食べに天下一品へ。
眠すぎて食欲がなかったので餃子だけもらった。

今日は慶應のモ研の卒業イベントで、
時間もちょうどいいので顔出してみようかって事になってクラブ宙へ向かったんだけど、前を通りかかったらそれらしき女の子が数人たむろしていて
チキる(笑)
やすくんに電話したけどもう中にいるのか圏外だったので
そのまま通過(爆)
チキンなわしらを許しておくれ。

そんで、ネットのできるカフェに行って伊東の観光地検索。
マックを初めてまともに触ったんだけども、あまりの表示の綺麗さにびっくり!ウィンドウを最小化するときの動きが素敵過ぎた。ズギュン!
別にアーティストでないのでウィンでまったく不自由ないし使いやすいんだけどもあのデザインと美しさはいいなぁ・・・ちょっと惹かれた。
結局予定はあんまり決まらなかったけど、
とりあえず明日の朝8時に横浜集合ってことで決定。


さぁ、旅行で2日つぶれる分
今から三社のESを仕上げてしまわねば・・・・。


眠いぃぃ_| ̄|○
chilly * 就職戦線異常あり * 21:52 * comments(0) * trackbacks(0)

三次選考

先週受けたJ&JのGDは見事通過していました。
とういわけで今日、三次選考の面接にいってきました。
J&Jの本社ビルだったんだけど
ものすごくきれいでびっくりした!!
エレベーターの中に、フロアの説明書きがあるじゃない?
あれが全部英語でした。さすが外資ですな。ほほほ。

面接は3vs1で。
私は3番目の椅子にすわっていたので全部最後に答えるハメになり
大変でした。特に一番最初の子が帰国で、とても饒舌なので
私もあれくらい長く喋らなきゃいけないのかしらと軽く焦る。
最初は緊張してたんだけど、他の子が緊張しているのを見ていたら
だんだん自分はさめてきてしまってとてもリラックスして答えてしまった。
だいたい椅子が低いのでテーブルが胸のあたりまできちゃってて
手をどこにおいていいのかものすごく困ったよ!
なんかテーブルの上に指をそろえて手をのせると
「捨て犬拾ってください」みたいなポーズになっちゃうんだもの(笑)
そんな自分に笑いをこらえつつも、滞りなく面接が終了しました。

聞かれたのは
・軽く自己紹介
・主にどんな業界を回っているか。
・あなたが企業を選ぶポイントは何か。
・J&J以外で今一番志望度の高い企業はどこか。
・就職活動をして何か印象的だったことはありますか。
  またどこか印象に残っている企業はありますか。
・何か質問があればどうぞ
という感じでした。

面接で一緒だだった子たちと番号交換。
「みやこちゃんのほんわかした雰囲気のおかげで緊張がほぐれたよー」
といってもらえて嬉しいようなだめなような複雑な気分。
でもよかった。わしそっち路線で行くわ。
はきはき仕事できます系は、似合わん。

通過は期待してないけど、(志望動機聞かれてつまったし)
いい練習になったしいい友達ができて大満足です★

chilly * 就職戦線異常あり * 22:40 * comments(2) * trackbacks(0)
このページの先頭へ